fc2ブログ

虹診療所

お子さんに多く見られる病気・症状について、家庭でのケア、受診のタイミングなどをできるだけわかりやすくお話しし、お子さんの健康をサポートしていきます。
No  50

予防接種スケジュール〈1〉-1歳までに接種すべき予防接種-

 日常診療の中で、子どもの予防接種スケジュールの相談をされる保護者の方はよくいます。2008年12月ヒブワクチン、2010年2月子宮頸がん予防ワクチン、2010年3月肺炎球菌ワクチンが日本でも接種できるようになり、さらに予防接種スケジュールに悩まれる保護者の方が増えてきました。
 そこで、今月号と来月号でスケジュールの立て方についてお話します。今月は1歳までに接種すべき予防接種についてです。




 スケジュールの立て方 

1.どのようなスケジュールで行なえば良いのか迷っているようであれば、
  1ヶ月健診時に相談して、早めに予防接種スケジュールを立てましょう。
.①かかりやすい病気、②重症になりやすい病気、③年齢制限のある予防接種、
  を考慮して優先順位を考えましょう。
3.必ず、接種回数と次の予防接種までの間隔を確認してスケジュールしましょう。

【 1歳未満でできる予防接種 】

*三種混合(不活化ワクチン)/開始月齢:3ヶ月/間隔:3~8週/回数:3回+追加1回
             
*BCG(生ワクチン)/開始月齢:3ヶ月/回数:1回(6ヶ月までに接種のこと)

*ポリオ(生ワクチン)/開始月齢:3ヶ月/間隔:6週以上/回数:2回

*ヒ ブ(不活化ワクチン)/開始月齢:2ヶ月/間隔:4~8週/
             回数:3回+追加1回 注*①
            
*肺炎球菌(不活化ワクチン)/開始月齢:2ヶ月/間隔:4週以上/
              回数:3回+追加1回 注*②
             
*インフルエンザ(不活化ワクチン)/開始月齢:6ヶ月/間隔:2~4週/回数:2回
                

注*①: 開始月齢が6ヶ月以上の場合2回+追加1回接種
     1歳以上の場合1回接種
注*②: 開始月齢が6ヶ月以上の場合2回+追加1回接種
     1歳の場合2回接種
     2歳以上の場合1回接種

 無料の定期予防接種の中では、まず百日咳が大人でかなり流行しているので三種混合を最優先させ、次に6カ月までに接種を済まさなければいけないBCGを優先させましょう。ポリオは日本国内ではかかる可能性はほとんどありませんので、後回しにしても大丈夫です。
 有料の任意予防接種では重症感染症予防のためにも費用はかかりますがヒブ、肺炎球菌ワクチンは優先して接種すべきと考えます。1歳未満の乳児に対するインフルエンザ予防接種は効果が低いので、同居する家族の予防を優先させて、余裕があれば接種するという考えで良いと思います。

 1つの予防接種を受けると、次の接種まで一定の期間をあけることになっています。生ワクチン接種後は4週間(中27日)、不活化ワクチン(トキソイド含む)接種後は1週間(中6日)あけなければいけません。
 同じワクチン同士の接種間隔は、ワクチンの種類や接種開始月齢により異なりますので、しっかり確認した上でスケジュールを立てるようにしましょう。
 ヒブと肺炎球菌ワクチンは他のワクチンと同時接種(接種部位は別)が認められていますので、一度に3種類の接種も可能です。

 推奨スケジュール 

A.定期予防接種のみを希望する方
 
 生後3ヶ月開始、①三種混合1回目→(3~8週間あける)→②三種混合2回目→(3~8週間あける)→③三種混合3回目→(1週間以上あける)→④BCG→(4週間以上あける)→⑤ポリオ1回目の順。
BCG接種が6ヶ月超えそうな場合は③と④を入れ替えてください。
ポリオの2回目は6週間以上あけて、三種混合の追加は3回目から12~18ヵ月間あけて接種するようにしてください。

B.定期予防接種+ヒブ、肺炎球菌ワクチンも希望する方

 A案の三種混合と同時にヒブ、肺炎球菌を接種すると医療機関受診回数を減らすことができます。ただし間隔は4週以上あけてください。具体的には生後3ヶ月から、①三種混合+ヒブ、肺炎球菌→(4~8週間あける)→②三種混合+ヒブ、肺炎球菌→(4~8週間あける)→③三種混合+ヒブ、肺炎球菌→(1週間以上あける)→④BCG→(4週間以上あける)→⑤ポリオの順です。ヒブ追加は3回目から1年後、肺炎球菌追加は1歳~1歳3ヶ月の間に接種するようにしてください。
ヒブ、肺炎球菌ワクチンは生後2ヶ月からも接種開始できますし、三種混合との同時接種にこだわらなければ、A案の三種混合と1週間以上あけてスケジュールしてください。

 来月は1歳以降に接種すべき予防接種スケジュールについてお話します。

                                    2010年4月
スポンサーサイト




別窓 | 未分類 | トラックバック:0
∧top | under∨

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 虹診療所 |